東海理化クリエイト〈TORICA〉は、電装部品や工業資材、産業車両部品、民生機器など様々なニーズに信頼できる製品をご提供する独自スタイルの開発提案型ファブレスカンパニーです。

どのような仕事をしていますか?

私は、住宅設備機器メーカーの営業をしています。主に水回り製品を担当していますが、得意先から要求される課題も年々高くなり、近年は設計や開発などをまとめて依頼されるオーダーが増えています。設計はパートナーである仕入先に依頼していますが、営業担当の私は得意先と仕入先を仲介するために、製品の仕様や生産技術についての知識が必要になってきます。要素開発に関する打ち合わせ時は、図面を見ながらこの形状にはこの金属材料を使うと伸び率が変わってくるとか、専門的な内容になりますので、日々の勉強も欠かせないですね。

東海理化クリエイトの魅力は?

今ではほぼ自由に、自分の判断で試作や量産などの工程を一任させていただける度量の大きな会社(笑)というところでしょうか。得意先との折衝の中で、逐一上司の判断を仰ぐことなく即決で進められるのは、とても仕事がしやすいですね。また営業でありながら、開発や設計業務に関われるのも大きな魅力です。以前、当社の技術部と一緒に樹脂製品の要素開発を行い、品質改良とコスト低減を実現できたことは、自分にとっての成功体験として大きな自信になっています。

入社してから成長したところは?

時間を大切にして、メリハリのある時間の使い方ができるようになったと思います。そのためには、ポイントを抑えたムダのない仕事をすることも大切。また、ハキハキと明るく話すこと、時間を守ることは、ビジネスをしていく上で必須。仕事を通じていろいろな人と出会う機会が、話し方や時間厳守の大切さを自覚させてくれました。

学生へひとことメッセージ

得意先や仕入先など多くの人たちと出会える刺激のある会社です!

一日を追う
起 床
朝食をとって出社準備
出 社
自部署で朝会を行った後、メールチェックと本日の業務をリストアップ
外 出
得意先訪問のため会社を出発
得意先訪問
打ち合わせは1日のうちに何件かをまとめてセッティング(2件)
得意先訪問
次の打ち合わせ開始
帰 社
受信メールをチェックし、本日のやることリストに戻る
退 社
平均して20時までには帰れるような効率化を考えている
プライベート

ストレスはスポーツやペットで解消

私の趣味はテニスや読書の他に、イヌ、ネコに続く第3のペットとして人気急上昇中のウサギを飼っています。名前はぴょんき。オスです。休日は、ぴょんきに癒やしてもらうのが、私のストレス解消になっています。

就職活動から縁あって、今に至る

大学は地元私学の外国語学部。卒業したら公務員になろうかなぐらいの将来像でした。この会社への入社動機も本社が地元名古屋だったので即決。今の仕事は負けず嫌いの私にとって、パワー全開で取り組んでいます!